本店0120-57-5752 吉祥寺支店0120-60-7004 お問い合わせはこちら

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 日本の夏の風物詩

«  | スタッフブログ |  »

日本の夏の風物詩

セミの鳴き声と言えば日本の夏の風物詩。

カンカン照りの炎天下で大量のセミの鳴き声が聞こえてくると余計に暑く感じてしまいますが、

夏の終わりとともにセミの鳴き声が聞こえなくなってくると少し寂しさを感じたりします。

今年の夏は例年以上の猛暑猛暑と言われていますが、

個人的にはセミも例年より多いような気がする…と思って

早速ネットで調べましたら、同じ様に感じて検索している人が

ほかにもたくさんいるようで、「セミ」と入力したら「セミ 多い 2020年」という

検索ワードが上位にきていました。

どうやらセミが多いというのもただの気のせいではないようで、

セミは17年に一度大量発生する傾向にあるそうです。

前回の大量発生年がまさに2004年だったとの事です。

やっぱりそうかー!!と納得したわけですが、

セミが多いからといっていいことがあるかと言えば

小学生の夏休みの昆虫採集がはかどったのでは…ぐらいでしょうか 苦笑